ライフスタイル

クロスバイク「シルヴァ F24」レビュー!初心者に最適な理由と、”今”だからこそ楽しめるクロスバイクの魅力!

 

どうも、フクロウです。

 

2018年の4月にクロスバイクを購入して、それ以来自転車の魅力の虜になっています。

 

今は空前の自転車ブームで、街中でもクロスバイクやロードバイクに乗って颯爽と走っている方をよく見かけますね~。

 

クロスバイクとロードバイクの違いがよくわかんない!

自転車を始めてみたいけど価格が高いから間違えたくない!

という悩みはみんな抱えることでしょう。

 

僕の視点は、

 

○街中(コンクリート)を走ることを前提
○自転車の扱い方やメンテナンスの方法がわからない初心者が買う
○価格が安め

 

というポイントに絞って書いていきます。

 

最初に書いてしまうと、僕の中での最適解は、

 

ブリジストン「シルヴァ F24」

 

というクロスバイクです。

 

F24の良さについてももちろん書いていきますよ~。

 

2019/7/16 追記!

僕も利用しているインターネット自転車ショップ最大手の「サイマ」について記事を書きました。自転車用品を安く購入できる優良店なので、一度読んでいただけると嬉しいです!

「ママチャリ」「クロスバイク」「ロードバイク」の違いって?

 

まず、僕がオススメするF24は、「クロスバイク」という自転車の種類です。

 

最近流行りのタイプですが、シティサイクル(いわゆるママチャリ)とは全然違う、もはや別の乗り物と言っても良いくらいです。

 

ママチャリというと、イメージはこういう形でしょうか。

 

特徴としては、カゴと荷台が標準装備されている物が多いので、荷物がたくさん乗るということですね。

 

小さい子供を乗せるための台も多く販売されており、ママチャリというあだ名が付くとおり、お母さん向けのタイプだと言えるでしょう。

 

クロスバイクというと、こういう感じです。これが僕が乗っているF24という自転車です。

 

街中でよく見るスポーティなタイプですね。

特徴としては、泥除けやカゴがないこと(オプションで付けられます)、フレームとタイヤが細いことですね。出そうと思ったらかなりの速度が出ます。

 

たくさんの荷物を乗せることはできませんが、気持ちよく風を感じたい人に向いています。

価格もママチャリと同じくらいか、高機能なママチャリと比べると安いモデルもありますね。

 

では、自転車業界の花形、ロードバイクです。見た目はこんな感じ。

 

タイヤはクロスバイクよりも更に細くなり、ハンドルもカマのようになっていますね。ドロップハンドルというタイプのハンドルなのですが、ドロップハンドルはロード”らしさ”とも言われています。

 

特徴はなんといっても軽さと速度。原動機付自転車くらいなら軽く追い越すくらいの速度が出ます。

 

ただ・・・ロードには初心者に勧められない理由があります。それは、価格の高さとパンクのしやすさ。

軽量なフレームを採用するためにアルミをふんだんに使っており、結局原材料費がかかるので価格は高めです。また、タイヤが細いためパンクのリスクは大きいです。

 

ママチャリやクロスでは速度的に満足できなかったり、自転車にドハマりした方に人気の超スポーツタイプの自転車がロードバイクです。

 

まとめてみましょう。

ママチャリ クロスバイク ロードバイク
長所 安定性がある。

子供も荷物もたくさん乗せられる。

カゴや荷台が標準装備。

軽量。

速度が出る。

速度と安定性のバランスが良い。

そこまでパンクしやすいわけではない。

とにかく軽量。

とんでもなく速い。

短所 重い。

速度が出ない。

中途半端、という見方もできる。 価格が高い。

転びやすい。

パンクのリスクが高い。

盗難のリスクが高い

価格 安~高まで幅広い。 中間くらい。(5万ほど) 高い。(20万ほど)

 

ロードの「盗難のリスク」についてはけっこうな危険性です・・・。よくTwitterなどで盗難被害の話が挙がりますが、ロードは高く売れる割に車などと比べて遥かに軽量で小さいので、目を付けられやすいのでしょうか。

 

ママチャリやクロスに乗る人でも当てはまる人はいると思いますが、ロードを選んで乗る人は自転車を愛している人でしょう。自分の愛車を盗まれたら・・・なんて想像するだけで嫌ですよね。

 

「鍵を付ければ良い」という考えもあると思いますが、みんな鍵は付けてます。。それでも盗難リスクはある。それだけは頭に入れておいてください。

 

価格も手がでない訳ではなく、気軽に速度を出すことができて自転車らしい楽しみ方ができる。だからこそ、僕はクロスを選びました。

 

なぜ「シルヴァ F24」なの? ~ジャイアント「エスケープ R3」との比較~

 

どの業界にも”顔”となるモデルが存在します。とにかくこれを買っておけば間違いない!っていうやつですね。

 

スマホだったらiPhone、ズボンだったらデニム、ブログだったらワードプレス・・・みたいな感じですね。ちょっと例えがわかり辛くてすいません(笑)

 

クロスバイク業界では、ジャイアント社の「エスケープ R3」というモデルがその「ザ・定番」と呼ばれるモデルとなっています。

 

 

フレームの「GIANT」が眩しいですね!

 

定番と呼ばれるだけあって、クロスバイクとしての基本的な性能はもちろん、細めのタイヤを積んでいるので思っているよりも速度が出ます。重量としてもとても軽量で、男性ならば片手でひょいっと持ち上げることができるでしょう。

 

ただ、僕はとある理由でこのエスケープではなく、意図してF24を選びました。

 

エスケープもF24も試乗してみたところ、正直言って速度はほとんど変わらないんですね。

ペダルの踏み込み始めがエスケープの方がちょっと軽いかな~くらいで、1秒すれば違いが分かりません。

 

僕は自転車についての知識が全くなかったので、パンク修理もできなければ正しいフォームも知りません。

 

だから街中で乗っていてパンクされても困るし、転倒しやすいモデルも困るのです。

そう考えて、「ちょっとの速さ」と引き換えに「安定性」を失うのはリスクが高いと判断しました。タイヤの細さは速度の理由。しかし、パンクや転倒のリスクの理由にもなってしまうのです。

 

F24のタイヤはクロスの中では太めのタイヤです。(ママチャリと比べたら当然細いです)

だからパンクのリスクを減らすことができ、転倒もしにくいです。

 

また、F24はタイヤメーカーとして世界的なシェアを獲得している「ブリジストン」社の自転車です。数年前からF1のレースでも「ブリジストンのタイヤを使う」というルールすらできたくらい、タイヤの性能では世界の頂点を極めているメーカーです。

 

まどろっこしい書き方をしてしまいましたが、僕がF24を選んだ理由は、このタイヤです。

ちなみに、ブリジストン社の商品紹介ページを見てみると、F24はブリジストンのクロスバイクの中でも最もパンクしにくい車種であることが分かります。

 

http://www.bscycle.co.jp/items/bicycle/greenlabel/cylva/

 

なぜ、”今”自転車を始めると得なの?

 

ガソリン価格の高騰

 

僕は車も好きで、愛車のアクセラに乗ったらどこまででも行けます。

 

 

アクセラはクリーンディーゼルエンジンを積んでいる車で、細かいことは上の記事で説明していますが、とにかく燃費が良いことと”軽油で走れる”というメリットがある車です。

 

ただ、それでも2018/12/28現在の軽油の価格は約120/L円です。

 

ガソリンの高騰は今に始まったことではなく、10年近く前から続いています。これがすぐに解決するかと言われると、そんな希望的観測は現実的じゃないと思います。

 

だから僕は半径20kmくらいならクロスバイクで移動しちゃいます。

 

クロスバイクの原動力はマンパワー。自分の体されあればどこまででも行けるのです(笑)

 

空前の健康ブーム

 

ちょっと社会の話になっちゃいますが・・・。

 

日本が世界的な長寿国家となってからブームとなり続けているのが「健康」というワードです。

 

「自転車 健康」 とか 「自転車 ダイエット」 とか検索してみると山ほど検索結果が出てきます。

 

自転車の健康についての効果はまた別記事に書くとして、とにかく自転車は健康になるためにうってつけの道具だと言われています。

 

少しだけ触れてみると、自転車を漕ぐために使う筋肉って身体の中でも大きな筋肉ばかりなんですよね。大きな筋肉を動かすと大きな熱量を発生させるので、自転車を漕ぐとそれだけ大きなカロリーを消費できるというわけですね。

 

F24は初心者にうってつけのクロスバイク!

 

ロードを買うような人なら、僕より遥かに知識はあるだろうし自分で欲しいモデルを選ぶ”視点”をもっていると思うんですよ。

 

だから僕は、

 

クロスバイクにチャレンジしてみたい!

 

かっこいい自転車に乗って、風を感じてみたい!

 

という初心者向けのモデルを紹介しました。これから自転車を始めてみようと思う人が、自分でモデルを選ぶ視点をもつなんて難しいですからね(笑)

 

F24は安定性抜群、パンクのリスクも少ない、そのくせ速いという、「自転車の楽しさ」を知るためには最適な自転車です。

 

ガソリン費用の節約となり経済的な余裕にも繋がり、健康体にもなります。

 

美味い話には裏があると言いますが、自転車については信じられないくらいメリットしかないです。

 

ぜひ、自転車の楽しさを感じてみてください!

 

では、また~。

 

ABOUT ME
フクロウ
フクロウ
公立学校で教員をしています。 毎年担任をしていますが、持ち帰り仕事や休日出勤はゼロです! 試行錯誤しながら考えた仕事術なんかを書けたらと思います。 他にも、学生や保護者向けの記事、趣味全開の記事など書きます。 物書き楽しい!!