麻雀

「Mリーグ」ルールで遊べるノーレート雀荘「M.Lスタジアム」!参戦レポート ~園田賢プロと会ってきたよ~

 

どうも、フクロウ(ツイッターはこちら!)です。

 

先週、セガサミーフェニックスの魚谷侑未プロと打ってきた参戦記を書きました。

 

そして、高田馬場にある「M.L.スタジアム」というノーレートフリー雀荘がMリーグに密接に関わっている雀荘で、どれだけ魅力があるかも僕なりに書いたつもりです。

 

そして今回は、赤坂ドリブンズの園田賢プロのイベントがあったので参戦してきました!

 

>>「Mリーグ」ルールで遊べるノーレート雀荘「MLスタジアム」!参戦レポート ~魚谷侑未プロと同卓できたよ~

 

 

 

赤坂ドリブンズ・園田賢プロのイベントはレア!

 

僕は【Mリーガー紹介記事】という企画を勝手にやっていますが、実はこのブログのアクセスで最も多い記事になっています(笑)

 

そして、その中で園田プロについては僕なりにガッツリ書いているので、ぜひこの記事を読んでくれた方はこちらの記事もどうぞ!

 

>>【Mリーガー紹介No.3】赤坂ドリブンズ・園田賢 ~個人成績首位の最強サラリーマン~

 

この記事に書いてある通り、園田プロはサラリーマンと兼業しているプロ雀士です。そして、2018年のMリーグで個人成績首位を独走した選手です。

 

佐々木寿人、滝沢和典、鈴木たろうなど、もうずっと長いことテレビ対局などでメディアに露出していた選手は、実力と知名度の両方が高い選手たちです。

 

園田プロは麻雀駅伝に出場し優勝という実績を残しています。しかし、MONDOやRTDに出場しているような選手と比べてしまうと、メディアに露出した経験は少ないと推察します。

 

しかしプロ間では園田プロの強さは十分に認識されており、ドラフト1位も納得ということでした。僕らのようなメディア対局を見ることが好きな一般人からしたら、最も注目した選手でしょう。

 

そして、「魔法」と称される技術で勝ちを積み重ね、あっという間に第一回Mリーグの中心となる選手になっていました。僕も園田プロの麻雀に魅了された一人です。

 

赤坂ドリブンズの初戦、2018年最終戦、レギュラーシーズン最終戦を全て背負った男。監督やファンだけでなく、鈴木たろうと村上淳という国内最強クラスのプロが、自分たちの命運を託した男。それが園田賢プロです。

 

園田プロはサラリーマンと兼業しているので、休日は麻雀の技術を磨くための鍛錬をしているでしょうし、私設の研究会ももっています。だから、雀荘のイベントで一般人と打てる機会は少ないんですよね。

 

園田プロ自身も

 

「レアキャラです!」

 

って言っていましたし(笑)

 

 

 

フクロウの参戦記! ~園田プロと対局はできたのか?~

 

では、誰得かも分からない僕の参戦記です!(笑)

 

園田プロのイベントは17:00~23:00。ちょっと用事があり、僕がM.L.スタジアムに着いたのは17:30。

 

しかし、店に入れない!

 

魚谷プロのときにもとんでもない混み具合でしたが、園田プロのイベントもとてつもなく大盛況でした。待つこと1時間ちょい。やっと麻雀が打てました。

 

先週、初めてM.L.スタジアムに行ったときよりも少しはリラックスして臨めた今回。手牌の良さは前回より落ちたものの、4半荘打って

 

2-2-3-1

 

という結果に。しかも最後のトップは8万点超えの大トップ!僕と同時に卓に入ったお兄さんが強くて苦戦しました。けど強い人と同卓するのは楽しいですね!

 

前回と合わせると、6半荘打って1-1-2-2-3-1。

 

概算ですけど、+200は超えたかな?

 

園田プロとの対局は・・・できませんでした!

 

というのも、人気すぎて僕が卓に入った時点で予約はほぼ満了。僕が一戦目でトップだったとしても園田プロと同卓は叶いませんでしたね(笑)

 

羨ましいな~と園田プロと戦っている人たちを眺めつつだったのですが、店員さんと同卓することもできて楽しかったので満足はできました!

 

「ことこ」さんという女性店員さんがいて同卓したのですが、麻雀勉強中なのかな?という感じでした。でも明るくて点数が減っても前向きで、一緒に打っていてとても空気が和やかでした。

 

西澤さんという男性店員さんとも同卓しました。麻雀はかなり打ち慣れている印象でした。テンポよく打てて気持ちよかったですね。

 

店員さんに

 

フクロウ
フクロウ
園田プロにサインもらいたいんですけど、難しいですか?

 

と聞いてみた僕。魚谷プロのときには聞けなかったんですが、勇気を出して聞いてみました。すると、最後まで待てばOKとのこと。

 

というわけで待機。

 

しばらくして対局が終了。

 

身近に来る園田プロ。魚谷プロのときと同じ。高鳴る脈動。うなる血圧。

 

フクロウ
フクロウ
いつも応援してます!超ファンです!

 

と同じセリフを50回くらい言った気がします(笑)

 

僕はドリブンズのサポーターなので、会員証を見せて喜んでもらえました。持ってきて良かった・・・。

 

園田プロはMリーグのインタビューなどで感じた通り明るく朗らかで、僕にも気さくに話してくれました。

 

 

色紙とドリブンズタオルへのサインをお願いして、快く書いてもらえました!家宝にします!(笑)

 

 

2ショットもこの通り。ファンサービスも一流で、楽しく話させていただけました。

 

いつも画面の奥にいる憧れの雀士と対局し、交流できる「M.L.スタジアム」。もう最高ですよほんと・・・。

 

 

 

まとめ

 

というわけで園田プロのイベントレポートでした!

 

園田プロはこの日で+300くらい稼いだようで、親役満もツモったらしいです。

 

Mリーグのレギュラーシーズン後半、園田プロにとっては辛い展開が続きましたが、それでもドリブンズを支え続けてきたことに変わりはありませんし、下振れなんて誰にでもあります。

 

僕はドリブンズサポーターとして、最後までソノケン、たろう、ずんたんのチームを応援します。もちろん他のチームのプロも大好きですがね(笑)

 

そして、これは完全に僕個人のことなのですが・・・。

 

>>「Mリーグ」ルールで遊べるノーレート雀荘「MLスタジアム」!参戦レポート ~魚谷侑未プロと同卓できたよ~

 

この記事がツイッターでRTなどをたくさんいただけて、多くの方に読んでもらうことができたのが上述した通りです。そして、園田プロだけでなく僕の記事を読んでくれた方とお会いすることもできました。

 

四人麻雀は4人いなければできません。どれだけ技術があっても、どれだけ豪運があっても、一緒に打ってくれる人がいなければ麻雀をすること自体できないのです。

 

そういう意味で、僕の記事を読んでくれて一緒にMリーグや麻雀の話をわいわいしてくれる方がいてくれることはとても嬉しいのです。

 

まあ、何が言いたいかっていうと・・・

 

いつもありがとうございます!

 

ってこと(笑)

 

次回は来週の土曜日、佐々木寿人プロのイベントに参戦予定です。お会いできる方、僕とも遊んでください!

 

では、また~。

ABOUT ME
フクロウ
フクロウ
公立学校で教員をしています。 毎年担任をしていますが、持ち帰り仕事や休日出勤はゼロです! 試行錯誤しながら考えた仕事術なんかを書けたらと思います。 他にも、学生や保護者向けの記事、趣味全開の記事など書きます。 物書き楽しい!!