ライフスタイル

一人暮らし用プチ食洗器「NP-TCM4」レビュー! ~スキマ時間を作る職人~

スポンサーリンク

 

どうも、フクロウです。

 

今回は、夏くらいに購入した食洗器「NP-TCM4」のレビューでもしてみようと思います。

 

「一人暮らしに必要な物って何なの?」

 

と聞かれたら、真っ先に

 

「食洗器!」

 

と答えます。

 

これを導入してから仕事終わって帰宅してから自由な時間が確保できて、毎日の生活が潤いました!

 

ただ食洗器というと、

 

・価格面が不安

・水道代は?

・汚れは落ちるの?

・専用の洗剤って簡単に用意できるの?

・ビルドインタイプじゃないのにそもそも置けるの?

 

みたいなイメージを持たれがちだし、洗濯機や冷蔵庫のように

 

「なくてはならない家電」ではありません。

 

ただ、間違いなく食洗器は一人暮らしの生活を豊かにするし、大学生の一人暮らしなどでも購入不可能っていうわけではありません。

 

僕の生活を変えた食洗器。その実態を見よ!

 

 

 

プチ食洗器「NP-TCM4」とは

 

NC-TCM4は、パナソニックが開発した「プチ」食洗器です。

 

何が「プチ」なのかというと、そのサイズ。

 

 

これが外観になるわけなんですけど、どれくらい入るのか、というと

 

「3人用、18点」

 

という規格です。

 

現在、新居を建てるってなるとキッチンにビルドインタイプの食洗器を導入する家庭は多いはず。

 

しかし、そういう「一般家庭用の食洗器」は、かなり大規模で、相当な数の食器を一度に洗浄できるのが強みなわけで、お母さんたちの味方になっているわけですね。

 

しかしNC-TCM4は3人用。これで家庭用の食器洗いを賄おうとするとけっこう大変です。

 

だからこその「プチ」食洗器なわけです。

 

このNC-TCM4は、一人暮らしや二人暮らしなど、そこまで多く洗い物が出ない家庭に後付けで設置することにニーズを絞った商品です。

 

ちなみに、「どれくらい大きいのか」というと、

 

 

こんな感じです。

 

幅470×奥行598っていうのはがどれくらいかイメージつかないかもしれませんが、

 

電子レンジとほとんど同じ大きさ

 

だと思ってもらえたらと思います。

 

僕が設置している様子は下の写真の通りです。(汚くてすいません)

 

 

赤いランプが光っているのは、現在洗浄中っていう意味です。

 

中はこんな感じで、実際はけっこう広めです。

 

 

 

ホームセンターに売っているスチールラックに載せているわけだけど、振動でラックが揺れることもないし、軋んだりすることもないので快調です。

 

価格面は?水道代は?

 

このNC-TCM4、

 

価格はAmazonで約37000円です。あとは、家庭の水道の蛇口に対応したアタッチメントが必要なのですが、それは別途で用意する必要があります。まあ、水道の写真を撮って大手家電量販店の販売員に聞けば一発で分かります。

 

高っ!!って思われがちかもしれませんが、大体1~2年くらい使えば元が取れると言われています。

 

その理由は、水道代。

 

食洗器は水道代がかかる・・・というイメージを覆すようですが、食洗器ほど水道代のコスパが良い家電はありません。

 

例えば、手洗いで食器を洗おうとしますよね。

 

そうすると、

 

①スポンジに洗剤を付ける

②食器を洗う

③食器を水道水で濯ぐ

 

ということになるわけですよね。

 

で、水道代を気にする家庭くらいになると、③以外は水道は止めてると思うんですよ。

 

ただ、どんなに上手に濯いでも、③の最中は無駄な水が流れていってしまうはず。

 

 

(こんなことができる人には食洗器は必要ないです)

 

NP-TCM4をはじめ、食洗器は人間が手動では不可能なレベルまで切り詰めた、必要最低限の水量で食器を洗ってくれます。

 

なので、水道代の差額が発生し、それが大体1~2年でNP-TCM4の本体代くらいになるということですね。

 

汚れは落ちるの?専用の洗剤って簡単に用意できるの?

 

食洗器の洗剤は、通常の洗い物用洗剤ではなく専用の洗剤を使います。

 

これは家電量販店に行けばもちろんありますが、そこらへんのホームセンターとかスーパーとかにも売ってます。別に特別なところに行かなければ買えないっていうわけではありません。

 

当然、そのように購入しやすい物なのでAmazonとか楽天とかでも簡単に購入することができます。

 

ちなみに、1度の使用量は少ないので、1回購入したらかなり長い期間もちます。

 

汚れはですね・・・。

 

手洗いと同程度には綺麗に落ちます。

 

 

一応食事をした後にNP-TCM4で洗浄した後の皿なんですが、どうですかね?目立つ汚れはなく見えるかと思います。

 

また、高温で殺菌、乾燥もしてくれるので衛生的にもOK!

 

大学生の一人暮らしで、お金がきつい!っていう人は、NP-TCM4を買っておけば食器棚も最小限サイズで済みます。下手したら食器棚いらないまであります。

 

今流行りの「取っ手が取れる~♪」的なフライパンは持っていないのでわかりませんが、取っ手が取れない系のフライパンとかは流石に入りません。

 

でも大体の皿とか食器とかは入るので、日常で使う分には申し分ないサイズですね。

 

他のシリーズもあるけど、なぜ「NP-TCM4」なの?

 

実はパナソニックのプチ食洗器シリーズは3機あります。1つはこのNC-TCM4として、残るは

 

〇NPーTCB4

〇NP-TCR4

 

です。洗剤とか基本的なスペックは同じなんですが、違うのは値段と細かな機能面。

 

簡単に説明すると

 

〇NP-TCB4
・価格は約30000円
・安い分、「スピーディコース」「乾燥機能」がなし。
・洗浄機能は上位機種と同じ

 

〇NP-TCR4
・価格は約50000円
・最上位機種で、カゴの形状が下位二種類よりも使いやすくなっている。
・プラ容器も洗浄できる「低温ソフトコース」機能搭載
・「バイオパワー除菌」機能搭載

 

という感じです。NP-TCM4はこれらの中間機種ですね。

 

〇NP-TCM4
・価格は約37000円
・スピーディコース搭載
・低温ソフトコース、バイオパワー除菌は非搭載

 

という感じです。

 

なぜ、僕は最上位機種ではなく中間機種を選んだのかというと・・・

 

・乾燥機能は衛生面的に欲しかったので、NP-TCB4はなし。
・スピーディコースは必要性を感じなかった。
・バイオパワー除菌は欲しかったけど、そこまで神経質なタイプの人間ではない。

 

というもの。

 

スピーディコースについては最後まで悩んだんですけど、スピーディコースで洗浄しても約30分かかるんですね。

 

で、「早く洗浄したい!」ときって、例えば持っていかなければならない水筒とか箸とかを「昨日洗うの忘れてた!」っていうときだと思うんですよ。

 

そんな時に30分なんて待てますか?と想像したときに、

 

だったら急いでるときくらい手で洗った方が速いわ!

 

って思いそうだな~って思って、いらないという判断をしました。

 

まあ、NP-TCM4とNP-TCR4は価格差もけっこうしますからね・・・。

 

「乾燥機能はいらないから(別途食器棚を使うから)、とにかく安くて洗浄がしたい!」

という方はNP-TCB4が良いし、

 

「抗菌も含めてとにかく色々な機能が欲しい!最上位機種が安心!」

という方はNP-TCR4が良いです。

 

あくまで僕は中間機種を使ってのレビューになっていますが、めちゃくちゃ快適です。

 

正直、NP-TCM4が壊れたら即日新品を買いに行きますね。

 

まとめ ~食洗器は必須ではなく、あれば楽なもの~

 

前述した通り、食洗器は生活必需品ではありません。

 

一人暮らしをしようと思ったら冷蔵庫や洗濯機など、優先度が高い家電があるのは認めます。

 

ただ、食洗器は「なくてもいい」けど、「あったら絶対楽になる」物です。

 

メリットをまとめてみると、

 

・洗い物がスイッチ1つで放置して終わるので、自分の自由な時間が確保できる。
・水道代が安い。
・洗剤の使用量も少なくて済むし、いつでもどこでも購入できる。
・そこまでスペースは取らない

 

ぜひプチ食洗器を導入して、毎日の生活を少しでも楽にしましょう!

 

では、また~。

 

ABOUT ME
フクロウ
フクロウ
公立学校で教員をしています。 毎年担任をしていますが、持ち帰り仕事や休日出勤はゼロです! 試行錯誤しながら考えた仕事術なんかを書けたらと思います。 他にも、学生や保護者向けの記事、趣味全開の記事など書きます。 物書き楽しい!!
こちらの記事もおすすめ!
音楽

初めてのエレキギターを後悔しないで選ぶ方法! ~バンドリでも好きなバンドでも、とにかく見た目重視でモチベーションアップ!~

2018年12月2日
子育て、教育の悩みを解決!
どうも、フクロウです。 以前、ギター初心者である俺が”初心者視点で”Fコードを攻略する方法を記事として書いてみたのね。 …